【大相撲夏場所】朝乃山が千秋楽待たず初優勝

2019年05月25日 18時07分

 大相撲夏場所14日目(25日、東京・両国国技館)、幕内朝乃山(25=高砂)が大関豪栄道(33=境川)に勝って12勝2敗とし、ただ一人3敗だった横綱鶴竜(33=井筒)が敗れたため、千秋楽を待たずに初優勝を決めた。