元貴乃花親方 綿菓子作りながら元弟子たちと再会

2018年11月03日 19時00分

綿菓子を作る花田氏

 元貴乃花親方(元横綱)の花田光司氏(46)が3日、福岡・田川市で行われた「第13回TAGAWAコールマイン・フェスティバル~炭鉱節まつり~」に参加し、元弟子たちと再会した。

 花田氏は、たがわ魅力向上大使として開会セレモニーであいさつ。「今後も微力ながら田川のために働いてまいりたい」と述べると、その後の餅まきで祭り会場を盛り上げた。

 さらに、出店で綿菓子を約3時間にわたって作り続けるなど今までにない姿を披露。最初はぎこちなかったが、最後はきれいな綿菓子を作ってみせた。途中、貴景勝(22)ら元弟子があいさつに訪れると笑みを見せたが、綿菓子を作る手は止めなかった。元日馬富士への提訴を取り下げた貴ノ岩(28)は姿を見せなかった。

 花田氏は「弟子たちに変わりはなさそうだった」とホッとした様子。九州場所が1週間後に迫ったが「私が本場所を見に行くなんてあり得ない。ネタになる。根幹はあの子たちが活躍すること」と陰から見守るとした。