• 文字サイズ

東スポWebトップ > スポーツ > サッカー > 「攻撃陣vs守備陣」日本代表内の対立を岡崎が仲裁へ

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「攻撃陣vs守備陣」日本代表内の対立を岡崎が仲裁へ


合宿を開始した本田(中央)ら日本代表

 ザックジャパンは再建できるのか――。日本代表は、キリンチャレンジカップ・グアテマラ戦(6日、大阪・長居)、ガーナ戦(10日、神奈川・横浜)に向けて合宿中。6月のコンフェデレーションズカップ(ブラジル)以降、DF陣が崩壊。チーム再建を急ぐ中、MF本田圭佑(27=CSKAモスクワ)ら攻撃陣と守備陣の“対立”が浮き彫りとなっている。この状況を打破するため、FW岡崎慎司(27=マインツ)が仲裁に乗り出す考えを明かした。

 

 7試合で計19失点。守備面で大きな課題を抱えるアルベルト・ザッケローニ監督(60)は、初日から守備練習に多くの時間を費やした。イレブンに細かなポジショニングなど、戦術指導を施し、再建への意欲を見せた。その一方、イレブン間では守備をめぐる対立が激化していた。

 

 8月の親善試合ウルグアイ戦で4失点した際、DF内田篤人(25=シャルケ)が「やっぱり(全員が)守備から入らないと」と主張すると、MF本田は「それは違う。楽しくない。やられたから引いて守るのはナンセンス。3点、4点取れなかったことを反省したほうがいい」と反論。大きな溝が浮き彫りなっていた。

 

 2日にはDF吉田麻也(25=サウサンプトン)が「前からの守備も連動してやれれば良い守備になる」と全員守備を提唱したのに対し、司令塔のMF遠藤保仁(33=J2G大阪)は「(現状を)攻撃的すぎるとは捉えていない」と、今後は攻撃に比重をかける意向を示唆するなど、足並みは揃っていない。

 

 攻守両陣営が統一見解や方向性を見いだせないまま試合に臨めば、苦戦は必至。親善試合とはいえ、ホームで再び大量失点での敗戦となれば、日本代表の支持率は下がり、チームを立て直せない指揮官の評価も急落する。ブラジルW杯を前に、ザックジャパンは空中分解しかねない。

 

 そんな危機を察知した岡崎は攻撃陣とDF陣の“和解”に乗り出す考えを明かした。「DF陣だけで守備というのではなく、攻撃陣も含めて全員で守る意識。プラスアルファも大事だけど、それよりも基礎が大事だと思う。攻撃陣としてもそれは“これから話そう”となっている」

 

 岡崎の見解は、前線から積極的な全員守備で再建するというもの。そのためにも、まずは攻撃陣が譲歩。チームとしての意思統一を図り、守備面の課題が修正できれば、攻撃面の改革に着手するもくろみだ。全イレブンが揃う3日以降にも選手ミーティングで提言するという。

 

 ブラジルW杯に向け攻撃陣と守備陣が対立し、不穏なムードも漂っていたザックジャパン。果たして岡崎の仲裁は奏功するのか。

 

 

【編集部のおすすめ】

【こんな記事も読まれてます】




【関連記事】


ピックアップ
【GIIウィナーズカップ】大垣競輪場で開幕中!
注目選手のインタビュー、記者の推奨レース予想を動画で公開!

【戸田SGクラシック】吉川元浩が2度目のSG制覇
吉川が2007年の福岡「グランプリ」以来となるSG戴冠を果たした。

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

国民的アイドルグループ「嵐」はなぜ約2年先の休止を発表したのか?

コンビニのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後4時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

ボートレース戸田・SG「第54回クラシック」

65歳までの経験者歓迎。仕事内容は紙面の校閲作業全般。やる気のある方、上記をクリック!

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!