スキー・ジャンプ女子W杯が18日に開幕 ノルディック複合女子W杯も初開催

2020年12月01日 13時23分

 国際スキー連盟(FIS)は30日、ジャンプ女子W杯を18日にオーストリア・ラムソーで開催すると発表した。今季の開幕戦になる見通し。当初、開幕戦は4日からノルウェー・リレハンメルで開催予定だったが、新型コロナウイルスの感染拡大で翌週の連続開催も含めて延期になっていた。

 また、同日にはノルディック複合女子W杯を初開催することも発表。FISノルディック複合レースディレクターのラッセ・オッテセン氏は「オーストリアスキー連盟とラムソーの主催者がしてくれた素晴らしいサポートに感謝する。女子にとって世界初の試みで、歴史の1ページとなるイベントだ」とFISの公式サイト上でコメントした。

【関連記事】