ラグビーの新国際大会が開幕 日本はコロナで不参加

2020年11月14日 12時00分

昨年、世界の強豪入りを果たした日本はコロナ禍で参加ならず

 ラグビーの新たな国際大会「オータムネーションズカップ」は13日(日本時間14日)にダブリンで開幕し、1次リーグA組初戦で地元アイルランドがウェールズに32―9で勝利した。

 新大会は欧州6か国対抗勢(イングランド、スコットランド、ウェールズ、アイルランド、フランス、イタリア)に、ジョージアとフィジーを加えた8チームが2組に分かれて総当たりで実施。

 各組で同じ順位のチームが12月5、6日の最終戦で顔を合わせる。昨年のW杯でベスト8入りした日本も大会参加の招待を受けていたが、新型コロナウイルスの影響で参加を断念していた。