日本代表ナンバー8〝ジャッカル〟姫野がSR挑戦!NZ強豪ハイランダーズ入り

2020年10月12日 15時27分

日本代表ナンバー8の姫野和樹

 ラグビーのトップリーグ(TL)、トヨタ自動車は12日、日本代表ナンバー8の姫野和樹(26)が、スーパーラグビー(SR)のハイランダーズ(ニュージーランド)入りすると発表した。

 来年1月に開幕する新シーズンからハイランダーズでプレーし、同時期に開幕する来季のTLには参加しない見通し。姫野はチームを通じて「自分の居心地のいい日本という環境を離れ、また1からハングリーにプレーすることが、今の私にとって必要だと思いました。また、今後の日本のラグビー界にとっても日本人が海外で活躍するということは多くのことをもたらすと考えており、私の活躍を通して勇気や感動を感じてもらえればうれしく思います」とコメントした。

 愛知県出身の姫野は帝京大から2017年にトヨタ自動車入りし、ルーキーイヤーから主将に抜てきされた。昨年のW杯日本大会では、FW第3列(ナンバー8、フランカー)の主力として初の8強入りに大きく貢献した。

 SRの海外チームには、ハイランダーズに所属した日本代表SH田中史朗(35=キヤノン)やレッズ(オーストラリア)でプレーした元日本代表FB五郎丸歩(34=ヤマハ発動機)らが過去に挑戦している。