【ラグビー】山田章仁 仏挑戦・松島幸太朗にエール「彼のスキルとメンタルの強さがあれば活躍できる」

2020年08月21日 19時38分

イベントに参加した山田章仁

 ラグビー元日本代表WTB山田章仁(35=NTTコミュニケーションズ)が21日、都内でイベントに出席し、フランス1部クレルモンに移籍した日本代表FB松島幸太朗(27)へエールを送った。

 今回のイベントで山田は風鈴にコロナ禍でも最前線で働く人たちに「一緒に頑張ろう」とメッセージを添えて飾り付け、日本古来の習慣である打ち水を体験。本業のラグビーでは、トップリーグ(TL)の新シーズンが来年1月に開幕予定となっているなか「基本的にはジムでトレーニングしたり、外で走っている。コンタクト練習はダメなので、ベーシック的なスキル練習をしている。どのチームも今はジムのトレーニングとフィットネスが中心でチームをしている感じ」と近況を語った。

 また、2015年W杯イングランド大会など日本代表で共に戦ってきた松島についても言及した。「積極的にコミュニケーションを取っているみたいだし、開幕が待ち遠しい。彼のスキルとメンタルの強さがあれば、活躍できると思う。楽しんでもらいたい」。自身は昨年にフランス1部リヨンに期限付き移籍した際、フランス語に苦戦したが「フランス語の選手が多いのでコミュニケーションは難しいと思うが、彼は英語を話せるのでいろいろなことで補ってくれると思う」と期待した。

 昨年のW杯日本大会メンバー入りは逃したが、2023年W杯フランス大会への意欲は衰えていない。「自分のパフォーマンスがよくてチャンスがあればつかみ取りたい」と力を込めた。