【ラグビー】「eリポビタンDチャレンジカップ2020」中止を決定

2020年07月05日 16時24分

 日本ラグビー協会は5日、オンラインビデオゲーム「eリポビタンDチャレンジカップ2020」の開催と配信を中止することを決定した。

 協会は熊本と鹿児島の大雨により甚大な被害が発生している状況を鑑みて判断。実施は日程を改めて検討しているという。

 同イベントは新型コロナウイルス禍で試合中止が相次ぐ中、昨年のラグビーW杯で初の8強入りに貢献した日本代表SH流大(27=サントリー)率いる「流ジャパン」と同ナンバー8姫野和樹(25=トヨタ自動車)率いる「姫野ジャパン」がゲームで対戦し、その模様を同日午後6時からユーチューブなどで配信予定だった。