【ラグビーW杯】日本代表・田中 「自分たちの仕事にフォーカスしたい」

2019年10月02日 16時30分

取材に応じる田中

 日本代表は1日、都内で全体練習を行い、左太もも裏を痛めて第2戦アイルランド戦(9月28日)の直前に先発から外れたCTBのウィリアム・トゥポウ(29=コカ・コーラ)も参加した。

 2連勝を飾った試合でともに途中出場し、チームに勢いを与えたベテランのSH田中史朗(34=キヤノン)は「アイルランド戦のことを思い出してばかりだと、自分たちが強いと勘違いしてしまう。今まで通りに準備をして自分たちの仕事にフォーカスしたい」と気を引き締めた。

 一方で、国内開催に加えてチームの好成績に周囲の“ラグビー熱”は高まるばかり。田中は「東京駅で花道をつくってもらってオールブラックス(ニュージーランド代表の愛称)になった気分」と周囲を笑わせた。SNSなどで日本代表に関する話題が投稿され「意識しないようにしてもうれしいので、つい見てしまう」と盛況ぶりを実感しているという。

 しかし、浮かれているわけではない。ベテランSHは「アイルランドに勝つことが目的ではなく、ベスト8に行くことが目的」と改めて決意を語った。