五郎丸歩 代表“引退”もW杯アピール「皆さんのお力添えを」

2019年05月22日 16時30分

CM発表会に出席した五郎丸

 ラグビー元日本代表FB五郎丸歩(33=ヤマハ発動機)が22日、都内で行われたオーストラリア産牛肉のCM・プロモーション発表会に出席した。

 五郎丸は日本が大躍進した2015年W杯イングランド大会後、スーパーラグビーのレッズ(オーストラリア)に移籍するなど同国とは縁がある。今回は、23日から放送されるテレビCMに出演し、ポスターに登場するなどオージービーフのプローモーションに登場することになった。

 CM起用される以前からオージービーフ好き。レッズ時代には日本でのバーベキューではあまりお目にかかれないビッグサイズの牛肉を焼いて、舌鼓を打っていたという。「脂分が少ないのでアスリート、女性、子供にもいい。お肉はいっぱい食べたいけど、脂質は抑えたいという意味で、オージービーフは積極的に食べられるお肉だと思う」とアピールした。

 本業では所属のヤマハ発動機で活動しているが、イングランド大会後、代表活動から“引退”。W杯日本大会(9月20日開幕)に臨む日本代表を側面からサポートしていく考え。この日も「W杯が日本にやってきます。皆さんのお力添えよろしくお願いします」と話した。