• 文字サイズ

東スポWebトップ > スポーツ > 平昌五輪 > 【スノボHP】ソチ銅の平岡は予選落ち「本番で雰囲気が変わった」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【スノボHP】ソチ銅の平岡は予選落ち「本番で雰囲気が変わった」


予選で敗退した平岡卓

【韓国・平昌13日発】スノーボード・ハーフパイプ男子予選で、ソチ五輪銅メダルの平岡卓(22=バートン)は75.75点で13位に終わり、予選落ちした。「いきなり本番で雰囲気が変わって、そこに入っていけなかった」とサバサバした表情で敗戦を受け止めた。

 苦しい4年間だった。立命館大学を1年で中退し、競技外の活動に興味を向ける。夏はサーフィンに打ち込むと、冬は自然の中を滑るバックカントリーや撮影に夢中になった。

 五輪1年前となった昨シーズン、本格的に競技を再開という矢先に起こったのが、スノボ界の不祥事だった。未成年選手による大麻、飲酒などの問題で強化指定選手の活動は停止。W杯に出場できず、平岡の計画は大幅に狂わされた。「そろそろ本人もという時に、大会自体に出られなかった。テンションは下がったと思う」(関係者)

 そこからなんとか踏ん張り、獲得した五輪切符。公開練習は「メチャメチャ調子良かった」と気持ちも乗っていたものの「公開で頑張り過ぎた」とピーキングを合わせることはできなかった。

 2016年には地元の奈良・御所市にスケートボードの専用施設をオープン。これまでためた賞金や契約金をすべてつぎ込み、業界の拡大を願った。

 平岡の次の挑戦はどうなるのか。

【編集部のおすすめ】

【新着記事】



【関連記事】


ピックアップ
【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

今年もやります「ザッツPOG」好評発売中
アンカツこと安藤勝己元騎手が今年も登場。ニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手は2年連続“登板”!

野球探偵の備忘録
野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

出走メンバー、展開予想、本紙の見解を掲載!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回は尼崎ボート「オールスター」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2018サバイバルオーディション
注目コンテンツ
グランプリは嶋村瞳、奥川チカリ、中野聖子。準グランプリ=二宮さくら、特別賞=丸吉佑佳

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!