• 文字サイズ

東スポWebトップ > スポーツ > 平昌五輪 > 【支局便り】本紙報道が大反響!?“モルゲッソヨ像”世界に配信

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【支局便り】本紙報道が大反響!?“モルゲッソヨ像”世界に配信


【平昌五輪支局便り】本紙で紹介した謎のオブジェが大きな反響を呼んでいる。メインプレスセンター前に設置された下半身丸出しの男性の頭部全体がヘルメットのようなもので覆われた不思議な像。ボランティアスタッフに尋ねると「モルゲッソヨ(知らないです)」と答えたという内容だ。

 この記事が東スポWebに掲載されると、いくつかのネット掲示板が面白おかしくいじり始め、その反応をみた海外メディアは、本紙が報じたオブジェがSNS上で「モルゲッソヨ像」として大きな話題となっていると報道。一部の韓国メディアは日本メディアが「韓国をバカにしている」とも報じたが、どんな内容でも取材した写真や原稿が世界中で話題になるのは、励みになる?

 ちなみに各メディアによると、オブジェを制作したのはキム・ジヒョン氏で作品名は「銃弾男」という。同氏は似たようなオブジェをいくつか発表し、日本で個展を開いたことがあるそうだ。

【編集部のおすすめ】

【新着記事】



【関連記事】


ピックアップ
【GⅠオールスター競輪】爆裂スマイル長沢彩がアルテミス賞を制覇!
注目選手のインタビュー、本紙記者の推奨レース予想を動画で配信!

【連載コラム】小島よしおの履歴書
「そんなの関係ねぇ!」で一世を風靡した小島よしおが「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白する!(全15回)

2018年有力クラブ紹介「ひと口馬主のススメ」
ラインアップは「シルク・ホースクラブ」「サラブレッドクラブライオン」「キャロットクラブ」「友駿ホースクラブ愛馬会」「ローレルクラブ」「東京サラブレッドクラブ」


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

元モーニング娘・加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)

「日本財団パラリンピックサポートセンター」スペシャルサポーター・香取慎吾の特別インタビュー掲載(前・後編)

アンカツこと安藤勝己元騎手が今年も登場。ニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手は2年連続“登板”!

ファイナルDAY2は9月17日(月・祝)に開催し優勝者が決定します。

野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回はまるがめボートSG「メモリアル」

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2019サバイバルオーディション
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!