• 文字サイズ

東スポWebトップ > スポーツ > その他 > 原大智 4年後の北京でも「五輪男」の座譲らない

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

原大智 4年後の北京でも「五輪男」の座譲らない


スイスから帰国した原

 平昌五輪フリースタイルスキー男子モーグル銅メダルの原大智(21=日大)が12日、W杯スイス大会から羽田空港に帰国した。W杯は未勝利のまま終戦となったが、本紙の取材に答えた“ワンダーボーイ”は臆するところなど皆無。日本中を驚かせた平昌のように、4年後の北京五輪も「五輪男」の座は譲らない考えだ。

 ――スイス大会は悪天候で中止だった

 原:コンディションは良かった。不完全燃焼という気持ちですね。

 ――今季は全日本選手権(17日開幕、札幌)を残すのみ。どんなシーズンだったか

 原:五輪しか成績を残せてないというのがちょっと悔しい気持ちですけど、それが望んでたことなのかなと。W杯、世界選手権は表彰台いらないから五輪だけという気持ちがすごい強かったので、「五輪だけ取れればすべてよし」と自分の中で思っていた。これはこれで自分が望んでいた結果だと思っています。目標は達成できたかなという気持ちですね。

 ――W杯は未勝利

 原:(優勝は)お預けという形で。ただ、もしかしたら本当に次の五輪まで表彰台取れない可能性もあるので、そうなってしまったらまた同じで、「五輪だけ取れればいいや」っていう形で、そういう考えでいこうかなと思っています。

 ――五輪後、海外の反応も変わったか

 原:全くないですね。本当にまだまだ実力が足りてないので、五輪だけとか、堀島(行真=中京大)のほうが上と言われてもそれが現実なので。そこを上達していかないとなと思っています。

 ――五輪で燃え尽き症候群になるメダリストも

 原:(秋田)たざわ湖(W杯=途中棄権)でちょっとありましたね。それで体が動かなくなって、太ももの異常というのに気づかなかった。たざわ湖は結構、つらい大会になってしまった。

 ――日大ではスノーボード・ハーフパイプ男子2大会連続銀メダルの平野歩夢(19=木下グループ)と同級生

 原:帰国の会見でしゃべってました。大学のほうだと、ボクも歩夢もいないことが多いので(笑い)。会話は増えたかなって感じです。「大学の単位取れた?」とかそういう話です。前期は同じ授業もありましたね。

 ――趣味は

 原:海釣りですね。昔はジェットスキーで釣りしていました。一番の大物? マルイカ(ケンサキイカ)で、1リットルの牛乳パックよりちょっとでかいぐらいのサイズです。オフは釣りをやりたいですね。

【編集部のおすすめ】

【こんな記事も読まれてます】




【関連記事】


ピックアップ
【向日町GIII平安賞】22日に京都向日町競輪場で開幕! new
注目選手のインタビュー、本紙記者の推奨レース予想を動画で配信!

【GⅡ共同通信社杯】平原康多が若手の挑戦を受け止め2回目のGⅡ優勝
注目選手のインタビュー、本紙記者の推奨レース予想を動画で配信中!

【GⅢレディース笹川杯】長嶋万記がイン逃げV
注目選手のインタビュー、講談師・ 旭堂南鷹の推奨レース予想を動画で配信中!


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

元モーニング娘・加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)

「日本財団パラリンピックサポートセンター」スペシャルサポーター・香取慎吾の特別インタビュー掲載(前・後編)

アンカツこと安藤勝己元騎手が今年も登場。ニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手は2年連続“登板”!

ファイナルDAY2は9月17日(月・祝)に開催し優勝者が決定します。

野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

浜名湖ボート・プレミアムGI「ヤングダービー」

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2019サバイバルオーディション
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!