• 文字サイズ

東スポWebトップ > スポーツ > その他 > 高梨沙羅&伊藤有希が平昌「金」の誓い 「2強への逆襲」準備完了

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

高梨沙羅&伊藤有希が平昌「金」の誓い 「2強への逆襲」準備完了


W杯に向けて会見した高梨(右)と伊藤。高梨はショートヘアでイメチェン

 平昌五輪(2月9日開幕)で金メダル獲得を目指すノルディックスキー・ジャンプ女子で、髪を20センチも短くした高梨沙羅(21=クラレ)と伊藤有希(23=土屋ホーム)が“防衛ライン”の死守を誓った。11日、全日本スキー連盟が札幌市内で会見し、ともに2度目の五輪代表に内定。今季W杯では外国勢に優勝を奪われているが、札幌大会2連戦(13~14日、宮の森ジャンプ競技場)で反撃のノロシを上げる。

 勝負に臨む決意が見た目に表れていた。肩口まであったロングヘアを約20センチも切り落としたショートヘア姿で登場。高梨は「18年は勝負の年。17年の失敗や後悔もすべて置いていこうと思って。スッキリした状況で(新年を)迎えたかった」とし「短いと寝癖が目立ってしまうので、長い時のほうがお手入れが簡単だったなと」と笑顔を見せ、明るくなった髪色については「最近色が抜けてしまって」と説明した。

 五輪内定には「ホッとしているが、気を引き締めて練習に取り組みたい。応援してくれた人が感動するようなパフォーマンスを見せたい」とし「目標は平昌で金メダルを取ること」。伊藤も「ここからがスタート」と“通過点”を強調した。4年に1度の大一番も、残りは1か月足らず。前回ソチ五輪の雪辱を期す日本の二枚看板は、揃って表情を引き締めた。

 本来ならもっとすっきりした形でこの日を迎えたかったはずだ。今季W杯4戦はマーレン・ルンビ(23=ノルウェー)とカタリナ・アルトハウス(21=ドイツ)が2勝ずつを挙げ、日本勢はまだ勝ち星を挙げられていない。高まる周囲の期待の裏で2人は現実を見つめていた。「2強」にどこまで差を詰め、逆転できるか。それはまさしくここからの1か月にかかっている。

 その中で注目は、2018年の初戦でもあるW杯札幌大会2連戦だ。斉藤智治ジャンプ部長(61)は「勝利が欲しい。札幌と来週の蔵王であの2人に勝たれると、苦手意識を持たされる。なんとか日本で1勝したい」と話し、2強の独走にストップをかけるための“防衛ライン”に定めた。

 これまでの4戦はいずれも海外。ホームの利もある日本で敗れるようなことがあれば、さらに「2強」を勢いづけることになる。さすがの高梨、伊藤でも「歯が立たないんじゃないかという気持ち」(斉藤部長)が芽生える恐れもある。

 二枚看板も巻き返しを掲げた。代表内定会見後に行われたW杯の会見では「2強」と対峙。高梨は「まず札幌の試合でしっかり自分のベストを尽くしたい。弾みをつけて五輪につなげたい」と気合を入れた。昨季、W杯初Vを札幌で飾った伊藤も「日本のみなさんの力を借りながら弾みをつけたい。1年前の札幌大会で初優勝をすることができ、たくさんの顔が喜んでいた」。迎撃態勢を固めた日本勢の逆襲はなるか。

【編集部のおすすめ】

【こんな記事も読まれてます】




【関連記事】


ピックアップ
【プロレス大賞】新日本プロレス・棚橋が4年ぶり4度目のMVP受賞
授賞式は来年1月17日に都内のホテルで行われる。

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

【連載コラム】加護亜依の笑うカゴには福来る!?
「モーニング娘。」時代に「加護ちゃん」の愛称で親しまれたタレントの加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

住之江グランプリ&平和島クイーンズC

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!