• 文字サイズ

東スポWebトップ > スポーツ > その他 > 興毅は本当に謝罪したのか?JBC側は「?」

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

興毅は本当に謝罪したのか?JBC側は「?」


ヒアリングを終えた興毅。JBCに謝罪したというが・・・

 亀は本当にこうべを垂れたのか? ボクシングの3階級制覇王者でUNITEDジムへの移籍を申請している亀田興毅(27)と同ジムの三好渥義会長に対して、日本ボクシングコミッション(JBC)が22日、都内でヒアリングを行った。25日に資格審査委員会を開き移籍の可否を判断するが、この日興毅が謝罪したのかどうかも焦点になりそうだ。

 

 現在、亀田ジムは会長とマネジャーが不在で活動停止状態となっており、興毅が国内で試合をするにはジムを移籍するしかない。事の発端は、昨年12月に亀田三兄弟の次男・大毅(25)の世界戦で起きた「負けても防衛」騒動。亀田ジムプロモーションの社長の肩書も持つ興毅は、この日「最初に全部(謝罪のことは)話しましたよ」と報道陣に語った。

 

 だが、JBCの浦谷信彰事務局長代行は、謝罪について聞かれると「?」。なぜか、しばし絶句した後「まぁ、あちらがそう言うなら謝罪はあったんでしょうけど…。今日はあくまでヒアリングですから、そのことについてはノーコメントです」と話すのみ。どうやら「すみません」程度の発言はあったもようだが、言われた側が「謝られた」と受け取れるレベルではなかったようだ。となると、JBCの心証は良いワケがないが…。

 

 さらに興毅は「去年の11月から試合ができないのは正直長いけれど、これも神様が与えた試練。人生の勉強だと思っている」と話す一方で「今の状態は気持ち悪い。認めるのか、認めないのか、答えを早く出してほしい」とせかすような言い方さえしてしまった。

 

 この日の言動が許可を求める人間として正しかったのか。移籍は厳しいとの見方が大勢を占めるなか、“ダメ押し”になった可能性も否定できない。

【編集部のおすすめ】

【こんな記事も読まれてます】




【関連記事】


ピックアップ
【GI全日本選抜競輪】中川誠一郎が2回目のGI制覇
残り1周を果敢に逃げた中川誠一郎が、2016年4月静岡ダービー以来2回目のGI制覇を成し遂げた!

【緊急連載】ジャニーズ帝国に吹き荒れる嵐の深層
国民的アイドルグループ「嵐」はなぜ約2年先の休止を発表したのか?

【プロレス大賞】新日本プロレス・棚橋が4年ぶり4度目のMVP受賞
授賞式は来年1月17日に都内のホテルで行われる。


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

住之江グランプリ&平和島クイーンズC

65歳までの経験者希望。仕事内容は紙面の校閲作業全般。やる気のある方、上記をクリック!

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!