• 文字サイズ

東スポWebトップ > スポーツ > その他 > 【柔道】永瀬貴規 GSエカテリンブルク大会へ出発「しっかり勝ちにいく」

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【柔道】永瀬貴規 GSエカテリンブルク大会へ出発「しっかり勝ちにいく」


意気込みを語る永瀬

 東京五輪に向かうそれぞれの思いは…。柔道のグランドスラム(GS)エカテリンブルク大会(15~17日、ロシア)に出場する日本代表が11日、成田空港から出発。男子の井上康生監督(40)は12日が五輪まであと500日の節目になることを受け「テレビでパッとその数字を見て思いが湧いた。選抜(体重別選手権大会、4月6~7日、福岡国際センター)の抽選が決まったり、昨日(10日)も東京都選手権で若い力が活躍した姿を見て、やるべきことをしっかりやって試合に臨みたいと改めて思った」と気を引き締め直した。

 今大会にはリオ五輪男子81キロ級銅メダルの永瀬貴規(25)と同100キロ級銅メダルの羽賀龍之介(27=ともに旭化成)が出場するが、両者とも五輪後にヒザや肩を負傷して手術を経験している。井上監督は「五輪に向けて大きな意味を含んだ大会になる。どのように戦うかしっかり見守りたい」と期待を寄せた。

 この日出発した永瀬は「しっかり勝ちにいくということしか考えていない」と意気込んだ。年明けからオーストリア・ミッタージルでの合宿に羽賀らと参加。「ケガのあと外国人選手と稽古ができていなかったので、エカテリンブルクの前に外国人選手の感覚を経験できたのは良かった。自分の納得いく柔道をやればおのずと結果が出ると思う」と自信を見せた。ロシアの地で五輪メダリストの意地を見せ、存在感を発揮できるか。

【編集部のおすすめ】

【こんな記事も読まれてます】




【関連記事】


ピックアップ
【GIIウィナーズカップ】大垣競輪場で21日開幕!
注目選手のインタビュー、記者の推奨レース予想を動画で公開!

【戸田SGクラシック】ボートレース戸田で開催中!
注目選手のインタビューを動画で配信!

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

国民的アイドルグループ「嵐」はなぜ約2年先の休止を発表したのか?

コンビニのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後4時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

ボートレース戸田・SG「第54回クラシック」

65歳までの経験者歓迎。仕事内容は紙面の校閲作業全般。やる気のある方、上記をクリック!

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!