• 文字サイズ

東スポWebトップ > スポーツ > その他 > 【パラアスリート支える最新鋭器具(1)】選手に徹底ヒアリング・車いす界のポルシェ

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【パラアスリート支える最新鋭器具(1)】選手に徹底ヒアリング・車いす界のポルシェ


“車いす界のポルシェ”と呼ばれる競技用車いす

【東スポ2020現場最前線】2020年東京パラリンピックは8月25日に開幕する。本番まで2年を切り、障がい者スポーツも盛り上がりを見せてきているが、競技の理解を深めるには、器具を抜きにしてはありえない。そこで今回は最新鋭の器具を大特集。ピックアップしたのは車いす、義足、ブラインドサッカー(視覚障がい者5人制サッカー)ボールの3つだ。各メーカーに強みや工夫を取材すると、そこには職人たちの「ものづくり」の精神があふれていた――。

 競技用車いすの開発で知られるのがオーエックスエンジニアリングだ。8度のパラリンピックで122個のメダル獲得をサポートした。車いすテニスの国枝慎吾(34=ユニクロ)が使用するモデル「TRZ」を始め、千葉市の工場で手作業で組み立てられる。

 製品作りはまず、選手への徹底したヒアリングから始まる。競技ごとに担当制を敷き、会場に足を運んだりして日常的に情報を収集。その上で長い時で2時間にわたり聞き取りを行う。注文書には寸法だけで20か所以上もの記入欄がある。「場所によってはミリ単位でお受けすることができる」(広報の櫻田太郎氏)。技術者が選手と強固な信頼関係を築いていく。

 前身はバイクショップでその伝統も受け継がれている。車いすも機能的かつスタイリッシュだ。「見た目はとても大事。オートバイの時でも速くて格好いいものは注目してもらえる。車いすに変わっても同じ」(同)。技術力は抜群で代表的な部品のパイプには独自のひょうたん形やモナカ形を開発した。

 選手や関係者もうならせる。ついたあだ名が“車いす界のポルシェ”。陸上用を20年担当する小澤徹氏は「私たちのやってきたことが結果として出てくると評価につながる。車いすは福祉的なもののような感じがするけど、乗り物を作っているイメージ」と胸を張る。

 同社の作る車いすは日常用が9割で競技用は1割にすぎない。しかも、オーダーメードで手間もかかる。「今は混み合っていて納期は半年以上です」(櫻田氏)。工場に黙々と響く作業音は職人魂の結集を感じさせた。

【編集部のおすすめ】

【こんな記事も読まれてます】




【関連記事】


ピックアップ
【GIII滝澤正光杯in松戸】松戸競輪場で13日開幕!
注目選手インタビュー、記者の推奨レース予想など動画コンテンツを配信!

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

【連載コラム】加護亜依の笑うカゴには福来る!?
「モーニング娘。」時代に「加護ちゃん」の愛称で親しまれたタレントの加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

ファイナルDAY2は9月17日(月・祝)に開催し優勝者が決定します。

野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

浜名湖ボート・プレミアムGI「ヤングダービー」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2019サバイバルオーディション
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!