• 文字サイズ

東スポWebトップ > スポーツ > その他 > 【ウィンブルドン】錦織“天敵”に13連敗…ジョコビッチとの差とは

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【ウィンブルドン】錦織“天敵”に13連敗…ジョコビッチとの差とは


グランドスラム制覇へ、課題が残った錦織(ロイター)

【英国・ロンドン11日発】テニスのウィンブルドン選手権男子シングルス準々決勝で世界ランキング28位の錦織圭(28=日清食品)は同21位ノバク・ジョコビッチ(31=セルビア)に3―6、6―3、2―6、2―6で敗れ、日本勢85年ぶりとなる4強進出を逃した。天敵に屈辱の13連敗。もう二度と勝てないのか?

 初対決の芝でも勝てなかった。「プレー内容は悪くはなかったが、やっぱり何かが足らないんだろうし、ジョコビッチを最後まで崩せなかった」。錦織は硬い表情で完敗を認めた。悔やまれるのが第3セット第5ゲーム。3つのブレークポイントを握りながら、ジョコビッチにキープされた。いつもの驚異的な粘りも鳴りを潜め、失速した。

 通算2勝14敗。同じ相手にこれだけ勝てないのも珍しい。2人の差は何か。GAORAテニス中継解説者の佐藤武文氏(47)は1.戦略2.ギア3.苦手意識と3つのポイントを挙げた。

 戦略については「芝ではジョコビッチのオープン攻撃が有効だった。長いラリーになればなるほど走らされているのが錦織選手」と説明。逆を突いたりカウンターを狙っても、芝では相手を動かすジョコビッチの正攻法が上手だった。さらにジョコビッチは第3セット途中からギアを上げ「腹立つぐらいミスしない」(佐藤氏)。錦織はついていけず、突破口を見いだせなかった。また、試合前からどこか弱気で「会見では英語で『彼は大きな壁だ』とコメントした。それは言っちゃダメ。『秘策があるぜ』くらい言ってほしかった」と佐藤氏は指摘した。

 ただ、今後も勝つチャンスがないかと言われればそうではないという。光明はネットプレーだ。第1セットでは1本しか出なかったのが第2セットでは11本に増やし、セットを奪った。相手は嫌がり「もっとやりたかった。一筋の光。成功率を上げたい」(佐藤氏)。

 また第4セットにはラケットで芝を叩くような錦織の行為に対し、ジョコビッチが警告を求めて審判に詰め寄ったシーンがあった。佐藤氏は「ジョコビッチも余裕がなかった」。出口はいつか見えるもの。芝の悔しさは次戦から始まるハードコートで晴らすしかない。

【編集部のおすすめ】

【こんな記事も読まれてます】




【関連記事】


ピックアップ
【GⅠ競輪祭】小倉競輪場で20日開幕!
注目選手のインタビュー、推奨レース予想を動画で配信!

2018年有力クラブ紹介「ひと口馬主のススメ」
ラインアップは「シルク・ホースクラブ」「サラブレッドクラブライオン」「キャロットクラブ」「友駿ホースクラブ愛馬会」「ローレルクラブ」「東京サラブレッドクラブ」

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

ファイナルDAY2は9月17日(月・祝)に開催し優勝者が決定します。

第2、第3の人生を追跡!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回は芦屋ボート「SGチャレンジカップ」「GⅡレディースチャレンジカップ」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2019サバイバルオーディション
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!