立ち尽くす闘将

2013年02月08日 10時56分

 楽天・星野仙一監督が一軍キャンプが休日となった7日、散歩がてら二軍を視察した。

 新戦力のベテラン・斎藤がブルペンで45球を投げたのを見守ると「いいね。体が強い。昔からしっかりトレーニングしてるからあれだけ長くできるんや」と目を細めた。ところが、そのあとは特に視察することもなくなり「オレはこれから何をしたらええんや…」とぼう然と立ち尽くしていた。

 

【関連記事】

星野監督が「体罰問題」を語る

馳議員「全柔連、JOC両会長辞任を」

柔道体罰問題で神取が緊急提言