【プロレス大賞授賞式】講道館・上村館長が2年ぶりに出席

2020年01月17日 16時30分

レスリング協会・福田会長(右)と上村館長(中)が談笑

 第46回東京スポーツ新聞社制定「2019年度プロレス大賞授賞式」が16日行われ、柔道界から講道館の上村春樹館長(68)が2年ぶりに出席した。

 東京五輪イヤーを迎えたということで「決まった時はまだ長いなと思っていたが、あっという間に200日を切った。地元という一番いい状況で戦えるわけだから頑張ってほしい」と選手たちにゲキを飛ばした。続けて「五輪は何が起こるかわからないが、頑張れば金メダルを取れるところにみんないる。期待に応えてもらって、ぜひ来年は(柔道の)金メダリストをこの場に呼んでいただければ」と笑顔を見せた。