谷議員「北島選手は勝ち方知っている」

2012年06月13日 18時00分

<谷亮子議員が〝五輪の申し子たち〟に送るメッセージ(3)>

 ——ロンドン五輪ではレスリング女子55キロ級の吉田沙保里(29)と63キロ級の伊調馨(27=ともにALSOK)に3連覇がかかっている

 谷:頑張ってほしいですね。アテネ五輪の時の思い出が強いですね。柔道会場は後でレスリング会場になるんですよ。私が金メダルを取って、選手村を出るときにレスリングの選手が入ってくる。その時、2人が「金メダルを見せてください! パワーをください!」と(笑い)。期待しています。

 ——3連覇したら、スポーツ議連としての何らかの表彰をするのか

 谷:(柔道60キロ級の)野村(忠宏)先輩も3連覇していますしね。ただ、東日本大震災があって、スポーツというのが復旧・復興に大きな力を与えてくれることは間違いありません。素晴らしいことであることに変わりはないですし、何かたたえるべきだと思います。

 ——競泳の北島康介(29=日本コカ・コーラ)も3連覇の可能性がある

 谷:そうですね。北島選手は五輪での勝ち方を知っているのではないでしょうか。100メートル、200メートルあるし、正直2種目での栄冠を勝ち取っていただきたい。

 ——なでしこジャパンも話題を集めそう

 谷:十分に金メダルを狙えると思います。そういう評価を受けている。さらにチーム力を高めて、サポーターの協力を得ながら、良い成績を残してほしいですね。応援しています。

 ——谷議員が予想する日本の金メダル数とは

 谷:う〜ん、日本オリンピック委員会(JOC)がどのくらいと考えているか分かりませんが…。史上最多となったアテネ五輪を上回ってほしいですね。17個以上を期待します!

☆たに・りょうこ=1975年9月6日生まれ。福岡県出身。旧姓田村。小学1年生から兄の影響で柔道を始める。90年福岡国際で、15歳で当時の48キロ級世界女王ブリッグスを破って優勝。人気漫画「YAWARA!」からとった「ヤワラちゃん」の愛称で呼ばれ、国民的ヒロインに。五輪では92年バルセロナ、96年アトランタで銀メダル、2000年シドニー、04年アテネで2連覇を達成。08年北京は銅メダル。世界選手権は7連覇。10年の参院選挙で民主党の比例区から出馬して当選。同年10月に引退。夫はプロ野球巨人の谷佳知外野手。2児の母。