【柔道】阿部詩 世界選手権の兄妹2連覇を「兄につなげたい」

2019年08月10日 16時30分

一二三(右)&詩の阿部きょうだいがアベックVを誓った

 柔道の世界選手権(25日開幕、東京・日本武道館)女子52キロ級で2連覇を目指す阿部詩(19=日体大)は9日、「いよいよ試合が近づいてきたという実感がある。追われる立場なので、去年よりも強い覚悟を持って臨みたい」と決意を表明した。

 2年連続の“兄妹”アベックVもかかるが「試合の日になったら、お互い一つひとつ勝っていくだけ。私が決勝は先なので、しっかり勝ってつなげたい」ときっぱり。ただこの日、22歳の誕生日を迎え兄へのプレゼントについては「考え中です。あまり好みが分からないので…」と迷っている様子だった。