阿部一二三 パーク24所属に「自分自身にとっても大きな刺激」

2019年06月03日 11時33分

インスタグラムから@hifumi.abe

 柔道男子66キロ級で東京五輪金メダル候補の阿部一二三(21=日体大)が来年からパーク24に所属することを明かした。

 3日、インスタグラムを更新し「この度、2020年4月より、パーク24株式会社様に所属することとなりました。自分自身の最大の目標でもあり、夢でもある『オリンピックで優勝する』ということを叶えるために、柔道に打ち込む最高の環境とサポート体制を整えていただきましたことをたいへん嬉しく思います」と報告した。

 同柔道部は吉田秀彦氏(49)が総監督を務める名門だ。また、選手にも強豪が多い。

 阿部は「パーク24株式会社様の柔道部には、世界で活躍する選手も沢山おられます。自分自身にとっても大きな刺激となり、共に高め合える環境に仲間入りし、更なる成長ができることをとても楽しみにしています。2020年の東京オリンピックで最高の結果を残せるように努力を積み重ねていきますので、これからもご声援よろしくお願いいたします」と記した。