【東京五輪】キング内村航平が体操ニッポンのキャプテンに選出! 圧倒的な経験値が高評価

2021年06月09日 19時51分

内村航平

 日本体操協会は9日、リモートによる理事会を開催し、五輪個人総合2連覇の内村航平(32=ジョイカル)を日本選手団のキャプテンに選出することが承認された。

 内村は今月5、6日に行われた全日本種目別選手権(群馬・高崎アリーナ)で東京五輪の個人枠を獲得し、4大会連続出場が内定。今大会は種目別・鉄棒のみの出場で団体メンバーには名を連ねてはいないが、五輪2大会連続の個人総合金メダルをはじめ数々の実績が高く評価された。内村は五輪の日本選手団全体の主将候補としても名前が挙がっている。

 なお、体操男子団体チームのキャプテンには萱和磨(24=セントラルスポーツ)が選ばれた。

関連タグ: