【ANAインスピレーション】上原彩子 6アンダー快発進

2018年03月30日 12時00分

ショットを放つ上原(ロイター=USA TODAY Sports)

【カリフォルニア州ランチョミラージュ29日(日本時間30日)発】女子ゴルフのメジャー初戦「ANAインスピレーション」(ミッションヒルズCC=パー72)初日、上原彩子(34=モスバーガー)が8バーディー、2ボギーの6アンダー、66で回り首位でホールアウトした。

 午前組の上原はインからスタートし、出だしの10番でボギーを叩いたが、11、12番で連続バーディー。その後も着実にスコアを伸ばし暫定トップ。「最初はタイトだったけど、ムードを変えることができた」と笑顔で振り返った。

 昨オフからスイングスピードの向上に取り組み、ドライバーの平均飛距離が昨季から約12ヤード伸びた。成長を続けるベテランは「明日以降も好調をキープしたい」と意気込んだ。

 畑岡奈紗(19=森ビル)が5バーディー、3ボギーの2アンダーでホールアウト。昨季の日本ツアー賞金女王の鈴木愛(23=セールスフォース)は3バーディー、3ボギーのイーブンパー、野村敏京(25)は2バーディー、3ボギー、1ダブルボギーの3オーバーでホールアウトした。