左手手術明けの丸山茂樹 米シニアツアー参戦も

2018年03月27日 16時30分

表彰式でプレゼンターを務めた丸山(右)

「丸山茂樹ジュニアファンデーションゴルフ大会」が26日、千葉・平川CCで行われ、男子ゴルフの丸山茂樹(48=セガサミーHD)が自ら表彰式のプレゼンターを務めるなど、未来のスター候補たちを激励した。

 ジュニア育成や解説者としての活動の一方、復帰に向けての準備も進めている。長年、左手親指の痛みに苦しんできたが、昨夏受けた毛細血管を取り除くカテーテル手術の経過は良好。「ここ2か月間は、毎日練習している」と久々にゴルフができる状態だ。

 ツアー出場は未定ながらも、青木功(75)らが発起人の「ザ・レジェンド・チャリティプロアマ」(5月)にエントリー。「どうなるか分からないけど、人前で恥をかくことにも慣れておかないと(笑い)」。来年9月で50歳。米シニアツアー参戦も視野に復帰を目指す。