松山英樹 トランプ大統領とラウンド「大変光栄です」

2017年11月05日 18時00分

松山英樹(ロイター)

 男子ゴルフの松山英樹(25=LEXUS)が5日、埼玉・霞ヶ関カンツリー倶楽部で、ドナルド・トランプ米大統領(71)、安倍晋三総理大臣(63)とラウンドしたことについて。以下のようにコメントを発表した。

「このたびは、ドナルド・トランプ米国大統領、並びに安倍晋三内閣総理大臣との懇親ゴルフにお招きいただきまして、アスリートとして大変光栄です。天候にも恵まれ、2020年東京五輪大会におけるゴルフ競技の舞台となります、霞ヶ関カンツリー倶楽部にて大変楽しくプレーさせていただきました。この貴重な経験を今後の自分のゴルフ人生に生かしてまいりたいと思います。このような機会を与えてくださいました、日米両国関係各位、及び霞ヶ関カンツリー倶楽部の皆様に厚くお礼申し上げます」