【米ツアー】松山26位でポイントランク8位 年間王者はJ・トーマス

2017年09月25日 11時30分

【ジョージア州アトランタ24日(日本時間25日)発】米ツアーのシーズン最終戦「ツアー選手権」最終日(イーストレークGC=パー70)、松山英樹(25=LEXUS)は5バーディー、3ボギー、1ダブルボギーの70で回り、6オーバー、26位で大会を終えた。優勝はザンダー・ショーフリ(23=米国)で12アンダー。

 1打差で2位のジャスティン・トーマス(24=米国)が初の年間王者に輝き、1000万ドル(約11億円)のボーナスを手にした。ポイントランク首位で最終戦を迎えたジョーダン・スピース(24=米国)は7アンダーの7位に終わり、親友のトーマスに逆転を許した。

 松山はポイントランク8位で、ボーナスは60万ドル(約6600万円)。28日からニュージャージー州で行われる米国選抜と世界選抜(欧州を除く)の対抗戦「プレジデンツ・カップ」に出場する。