女子ゴルフ期待の若手 三ヶ島と川崎がトークショー初体験

2017年08月29日 16時30分

トークショーを行った三ヶ島かな(左)と川崎志穂

 女子ゴルフ期待の若手、三ヶ島かな(21=ランテック)と川崎志穂(21=姉ヶ崎CC)が28日、東京都内のゴルフ5プレステージ日本橋で契約メーカー・ブリヂストンの新製品「ツアーB JGR」の発売記念トークショーを行った。

 トークショー初体験の2人は「朝一番のティーショットよりも緊張しました」。それでも、イベント終了後は「会場の皆さんが盛り上げてくださって、楽しくてあっという間の1時間でした」と声を揃えた。

 今週はともに「ゴルフ5レディス」(9月1日~、千葉・ゴルフ5Cオークビレッヂ)に出場。今夏、めまいなどの体調不良に悩まされている三ヶ島は「暑さに負けずに完走したい。(症状は)出たり出なかったり、気分屋でなんともできない感じ」。

 一方、千葉出身の川崎は「地元なので頑張りたい。プライベートを含めて10回ぐらいは回ったことがあるコース。他の選手よりアドバンテージがあると思う」。この日のイベントでは店内の試打コーナーで270ヤード超のショットを披露。飛距離を武器に活躍を誓った。