【全英オープン】スピース 5アンダー首位タイ「すべて完璧」

2017年07月21日 12時00分

スピースらしいパッティングが戻ってきた(ロイター)

【英サウスポート20日(日本時間21日)発】世界ランク3位のジョーダン・スピース(23=米国)が5バーディー、ノーボギーの完璧なプレーで65をマークし、5アンダーで首位に並んだ。

 

「マスターズ」「全米オープン」でメジャー2連勝を果たすなど、米ツアー5勝を挙げた一昨年の活躍が鮮烈だっただけに、その後は調子を落としている印象だが、昨季も2勝、今季もすでに2勝と世界トップレベルの活躍を続けている。

 

「今日はティーショット、アイアン、ショートゲーム、パットとすべてが良かった」。ここに来て最大の武器であるパッティングの調子を取り戻し、一昨年の強さがよみがえりつつある。

 

 今回の舞台、ロイヤルバークデールGCについては「横風が吹くホールが多く、距離感をつかむのが難しい。ここでは経験が大事になると思う」と話した。

 

 23歳にしてメジャー2勝を含む、米ツアー10勝。ベテラン選手に負けない経験値で、屈指の難コースに挑む。