【米女子ツアー】上原彩子16位 野村敏京は111位出遅れ

2017年05月19日 12時00分

【バージニア州ウィリアムズバーグ18日(日本時間19日)発】米女子ツアー「キングズミル選手権」(キングズミルリゾート=パー71)初日、ツアー7勝のレキシー・トンプソン(22=米国)が7バーディー、1ボギーの65で回り、6アンダーで首位に立った。日本勢は2アンダーで16位の上原彩子(33=モスバーガー)が最上位。横峯さくら(31=エプソン)は1オーバーの73位、野村敏京(24)と畑岡奈紗(18=森ビル)はともに3オーバーの111位と大きく出遅れた。