【ブラインドゴルフ】「ISPSハンダ・ブラインドゴルフ世界選手権」唐澤さん逆転優勝 初の世界王者

2016年11月11日 11時25分

逆転Vの唐澤さん

「2016ISPSハンダ・ブラインドゴルフ世界選手権」最終日(10日、埼玉・森林公園GC)は、初日3位スタートの唐澤俊生さん(岐阜県)が総合129ポイントで、逆転優勝を飾り、初の世界王者に輝いた。

 

 唐澤さんは快挙の達成に「初日にブラインドゴルフのベストスコアが出て良かったと思っていたら、2日目はもう1打縮められた。これ以上は欲張りかと思っていたけど、まさか優勝できるとは」と驚きの表情。表彰式では、日本ブラインドゴルフ振興協会名誉会長で、世界ブラインドゴルフ協会の半田晴久総裁から、副賞のかぶととグリーン羽織が贈られた。

 

 2位には、ジェレミー・ポインスノットさん(イングランド)、3位にはポール・アップルヤードさん(イングランド)。日本人2位には、総合5位の石山雄大さん(東京都)が入った。