【米女子ツアー】野村敏京 1打及ばず2位

2016年06月06日 10時54分

【ニュージャージー州ギャロウェー5日(日本時間6日)発】米女子ツアー「ショップライト・クラシック」(ストックトン・シービューGC=パー71)最終日、1打差の2位から出た野村敏京(23)は6バーディー、1ボギーの66で回り、通算16アンダーまで伸ばしたが、惜しくも1打及ばず2位に終わり、今季3勝目はならなかった。優勝は4位から出たアンナ・ノードクイスト(28=スウェーデン)。ノーボギー、7バーディーの64をマークし、通算17アンダーで大会2連覇とツアー通算6勝目を決めた。

 宮里美香(26=NTTぷらら)は通算10アンダーの6位タイと奮闘。横峯さくら(30=エプソン)は通算7アンダーで14位タイ、初日首位だった宮里藍(30=サントリー)は72とスコアを落として通算6アンダーの22位タイに終わった。上原彩子(32=モスフードサービス)は通算5アンダーの31位タイだった。