渋野日向子がブリヂストンレディスで国内初参戦 予選ラウンドは稲見萌寧、渡辺彩香と同組 

2022年05月17日 13時27分

渋野日向子(東スポWeb)
渋野日向子(東スポWeb)

 国内女子ツアー「ブリヂストンレディス」(19日開幕、千葉・袖ヶ浦CC袖ヶ浦C)の予選ラウンドの組み合わせが17日、発表された。

 今季から米ツアーに本格参戦している渋野日向子(23=サントリー)は今季国内初戦で、昨季賞金女王の稲見萌寧(21=Rakuten)、前週優勝の渡辺彩香(28=大東建託)と同組となった。19日の第1ラウンドは午前7時40分から10番スタートで、20日の第2ラウンドは午前11時55分に1番からティーオフする。

 そのほかの選手では、前週に今季初のトップ10入りとなった原英莉花(NIPPON EXPRESS HD)は、小倉彩愛(明治安田生命)と堀琴音(ダイセル)と同組。今季4勝の西郷真央(島津製作所)は、植竹希望(サーフビバレッジ)と吉田優利(エプソン)と予選ラウンドをプレーすることになった。

関連タグ: