池田勇太がスコットランド親善大使に

2015年06月30日 16時00分

スコットランド親善大使任命式に出席した池田(右から2人目)

 男子ゴルフの池田勇太(29=日清食品)がスコットランド親善大使に選ばれ、都内の英国大使館大使公邸で29日、任命式が行われた。

 

 フィオナ・ヒスロップ文化・欧州・対外担当大臣から任命状とタータンチェックのジャケットを受け取った池田は「大変名誉なこと。大使として何ができるか分からないけど、このジャケットを着て『全英オープン』に行くことが最初の仕事だと思う」。

 

 タータンチェックには一つひとつに名前がついており、今回選ばれた柄は「スコットランド・フォーエバー(スコットランドよ永遠なれ)」。池田の好きな紫がメーンカラーになっており「リクエストしたわけではないんだけど…。知っていてくれたのかな?」と喜んだ。

 

 今年の「全英オープン」(7月16~19日)はゴルフの聖地セントアンドリューズで開催される。

 

 2010年に同コースで行われた全英で池田は予選落ち。「2日目は強風で中断するという悪天候だった。その経験を生かして、戦い抜けるよう頑張りたい」。大使として臨む今回は2日で終わるわけにはいかない。