石川遼「イライラしますけど…次に生かすしかない」 復帰戦は1打及ばず予選落ち

2022年04月01日 19時21分

石川遼(東スポWeb)
石川遼(東スポWeb)

 男子ゴルフの国内ツアー今季開幕戦「東建ホームメイトカップ」2日日(1日、三重・東建多度CC名古屋=パー71)、約5か月ぶりの実戦で初日35位だった石川遼(30=カシオ)は、2バーディー、6ボギーの75と崩れ、通算3オーバーの63位で1打及ばず予選落ちした。

 強風の中でのラウンドとなったこの日は、1番パー4でバーディーを奪う好スタートを切ったが、続く2番、3番でボギー。後半も調子を崩し、立て直すことができなかった。「大きなミスショットがあったり、あとはロングパットがショートしたりオーバーしたり、3パットがあったり。ゴルフをさせてもらえなかったという感じですね」と振り返った。

 これで2年連続の予選落ち。「自分でやりたいゴルフができている時とそうではない時でしっかり数字に表れている」とプレー分析はできている。「イライラしますけど、かなり勉強になるなと思いますし、次の試合に生かしていくしかないなと思う」と気持ちを切り替えた。

関連タグ: