【マニュライフC】ウッズの姪 コースレコード63で首位発進

2015年06月05日 11時00分

【カナダ・オンタリオ州キャンブリッジ4日(日本時間5日)発】米女子ツアー「マニュライフ・クラシック」(ホイッスルベアGC=パー72)初日、タイガー・ウッズのめいでツアールーキーのシャイアン・ウッズ(24=米国)は1イーグル、8バーディー、1ボギー。コースレコードタイの63で回り首位発進した。

 タイガーが通算5勝の「メモリアル」で85位と出遅れたのと対照的に、この日のシャイアンはフェアウエーキープ率100%。グリーンを外したのも2回だけで「3パットのボギーがもったいなかった」と振り返る。賞金ランク113位のルーキーは、ツアーで首位になるのはもちろん初めてだが「他の順位にはなりたくないわ」と絶頂期のタイガーをほうふつとさせるコメントをした。

 日本勢は5アンダーの宮里美香(25=NTTぷらら)が20位で最上位。野村敏京(22)は3アンダーで43位。上原彩子(31=モスフードサービス)が2アンダーの65位。宮里藍(29=サントリー)は1アンダーの86位。横峯さくら(29=エプソン)はイーブンの106位と出遅れた。