【三菱電機レディス】インスタでチャイナ服ダンス動画が話題のセキ・ユウティンが4位浮上

2021年10月30日 18時37分

セキ・ユウティン(東スポWeb)
セキ・ユウティン(東スポWeb)

 女子ゴルフの国内ツアー「樋口久子 三菱電機レディス」2日目(30日、埼玉・武蔵丘GC=パー72)、セキ・ユウティン(23=中国)が3バーディー、ノーボギーの69で回り、通算3アンダーとして4位に浮上。ツアー初Vを視界に入れた。

 セキはこの日のラウンドを「コースマネジメントがよかった。難しいグリーンでしたが、すべての上りのラインを残したことがよかった」と振り返った。

 福井生まれのセキは4年前から日本でプレーし、昨年末の「JLPGA新人戦加賀電子カップ」で優勝して注目を浴びる〝華流ゴルファー〟だ。飛躍が期待された今年は5月の「パナソニックオープン」で3位に入る健闘。ただ、先週まで2週連続を含む14度の予選落ちを喫したこともあって「ストレスの影響で食欲があったりなかったりで体重が増えたり減ったりしていた」という。そこで「どうやってストレスを軽減するか、それと食事のバランスを考えたことで、徐々に体の状態がよくなってきた」。

 端麗なマスクのセキはゴルフ外でも注目を集めている。自身のインスタグラムにチャイナ服でダンスする動画を投稿。3万回再生でコメント数も150件以上ついて、ファンの反響は大きかった。

 今年3月の本紙インタビューでダンスの練習を始めたと明かしていたセキも「とてもうれしい。遊びの気持ちで上げたんですが、皆に喜んでいただけですごくうれしいです(笑い)。でも普段はゴルフに集中していますよ」と喜んだ。

 もちろん、初Vでさらなる注目を集めるつもりだ。「勝つことはすごく難しいと分かっていますが、ずっと優勝を目標にして一生懸命頑張ってきましたし、ぜひ優勝したい」ときっぱり。最終日の逆転Vを見据えた。

関連タグ:

ピックアップ