【三菱電機レディス】3週連続優勝を狙う古江が〝ナイスカムバック〟で2差5位

2021年10月29日 20時25分

古江彩佳(東スポWeb)
古江彩佳(東スポWeb)

 女子ゴルフの「樋口久子 三菱電機レディス」初日(29日、埼玉・武蔵丘GC=パー72)、3週連続優勝を狙う古江彩佳(21=富士通)が5バーディー、4ボギーの71で回り、1アンダーの5位につけた。

 前半を1つ伸ばして迎えた後半、10番から痛恨の3連続ボギー。それでも14、16、17番でバーディーを取り返す粘りを見せた。「終盤難しいホールが多い中で、よくバーディーでカムバックできたというゴルフでした」。3連続ボギーで気持ちの切り替えが難しかったというが「ボールを変えたりして気分転換して、もう1回今までのこと忘れて、1からっていう思いでやりました」と振り返った。

 首位と3打差は優勝に向けても好位置だ。古江は「ショットもたまに乱れたりしたので、思った球ができるようにショットの修正とパットの距離感をちょっとできたらいいなと思います」。ラウンドは練習場で修正に励んだ。

関連タグ:
 

ピックアップ