【三菱電機レディス】前週予選落ちの渋野が焼き肉でパワーチャージ「いつもよりカルビを食べました」

2021年10月28日 18時26分

渋野日向子(東スポWeb)
渋野日向子(東スポWeb)

 女子ゴルフの渋野日向子(22=サントリー)が「樋口久子 三菱電機レディス」(29日開幕、埼玉・武蔵丘GC)へ向けて焼き肉でパワーのチャージを完了させた。

 前週の予選落ちで1勝含む5週連続トップ10入りが途切れた。仕切り直しの一戦を迎えるにあたって、前週末は久々に試合のない時間を過ごした。28日の公式会見で渋野は「実家に帰って実家の鳥かごで練習したり、ぐうたらしたり、トレーニングしたり、ワンちゃんと戯れたりしてました」と振り返った。

 そんなある日、大好きな焼き肉に舌鼓を打ったという。「知り合いの方が焼き肉屋さんのお肉を買ってきてくれて、父が七輪を外に出してくれて、母と3人とおばあちゃんと4人で外で七輪でバーベキューしました。めっちゃおいしかったです。いつもよりカルビを食べました」

 もちろん予選落ちの課題にも取り組んだ。気温の低下で飛距離が落ちたことで、飛ばそうとして強振してしまったことも崩れた一因だっただけに「やっぱり気温で距離が落ちたことをちゃんと受け入れないといけないと思ったので、それを考えながらやっている感じですかね。自分が今まで作ってきたものを崩さないようにと思っています」

 修正もできつつあるようで「明日になってみないと分からないけど、先週よりは今日の感じは悪くない」と手ごたえを口にした。

関連タグ:

ピックアップ