【男子ゴルフ】松山英樹は世界ランキング12位に浮上 

2021年10月25日 12時00分

松山英樹(東スポWeb)
松山英樹(東スポWeb)

 男子ゴルフの最新世界ランキングが24日付で発表され、「ZOZOチャンピオンシップ」を制した

(LEXUS)が19位から12位に浮上した。同大会で7位に入った金谷拓実(Yogibo)が順位を8つ上げ68位、木下稜介(ハートランド)は81位。

 1位は前回と変わらずジョン・ラーム(スペイン)。コリン・モリカワ(米国)が自己最高の2位に付けた。ダスティン・ジョンソン(米国)が3位に後退した。

【関連記事】

関連タグ:
 

ピックアップ