【マスターズGCレディース】勝みなみ 1打差の2位死守「先週悔しかったので優勝したい」

2021年10月22日 18時24分

2位死守の勝みなみ(東スポWeb)
2位死守の勝みなみ(東スポWeb)

 女子ゴルフの国内ツアー「NOBUTAグループ・マスターズGCレディース」2日目(22日、兵庫・マスターズGC=パー72)、2位から出た勝みなみ(23=明治安田生命)は 5バーディー、3ボギーの70で回り、通算7アンダーで首位と1打差の2位をキープした。初日に続き、通算8アンダーでささきしょうこ(25=日本触媒)が首位。

「すごく良い位置だと思います。順調にアンダーで回れているので、明日も一つでも伸ばせるように頑張りたい」と好感触の勝。前週の「富士通レディース」では、古江彩佳(21=富士通)にプレーオフで敗れ2位。「先週悔しかったので優勝したい」と力を込めた。

 優勝へ大事になる点を問われると「このコースではボギーを打たないこと。パーで粘って、バーディーを待つことが大事なのかなと思う。今年はグリーンが速くてファーストパットにすごく気を遣うので、できるだけティーショットとセカンドは楽に打てるところにありたいなと思っている」と回答。冷静な戦略で頂点を狙う。

【関連記事】

関連タグ:
 

ピックアップ