【マスターズGCレディース】勝みなみが2位発進 前週プレーオフで敗れるも「悔しさ切り替えた」

2021年10月21日 18時06分

勝みなみ(東スポWeb)
勝みなみ(東スポWeb)

 女子ゴルフの国内ツアー「NOBUTAグループ・マスターズGCレディース」初日(21日、兵庫・マスターズGC=パー72)、勝みなみ(23=明治安田生命)が、5バーディー、ボギーなしの67で回り、5アンダーで2位発進した。ささきしょうこ(25=日本触媒)が8バーディー、1ボギーの65、7アンダーで単独首位。

「日本女子オープン」でメジャー初制覇し、前週の「富士通レディース」では、古江彩佳(21=富士通)にプレーオフで敗れたものの、2位と好調を維持する勝が、この日も強さを見せつけた。「基本的にショットとかパットとかいい印象。あとはドライバーが曲がってもいいですけど、もう少し回数が減ってくれればいいなと思ってます」と感触を語った。

 前週、あと一歩のところでタイトルを逃した悔しさについても「切り替えられてました。自分では精いっぱいやって(古江に)負けたので、また頑張ろうっていう感じ」とすっきりとした表情。今大会は優勝賞金が3600万円と高額。「お金が高いというのは魅力的だと思うので、あまり気にせず、自分が楽しくゴルフして、結果がついてきてくれたらいいなと思っている」とさわやかに話し、今季3勝目へ意欲を燃やした。

【関連記事】

関連タグ:

ピックアップ