【スタンレーレディス】渋野日向子は1アンダーの28位 連覇狙う稲見萌寧は5位発進

2021年10月08日 19時19分

渋野日向子
渋野日向子

 女子ゴルフの「スタンレーレディス」初日(8日、静岡・東名CC=パー72)、渋野日向子(22=サントリー)は5バーディー、4ボギーの71で回り、1アンダーの28位につけた。

 12、13番の連続ボギーで流れを悪くしたが、15番から3連続バーディーで立て直した。「13番でシャンクを打ってしまって『あ~っ』て感でしたが、ボギーで終われたので、まだ残りホールがあると切り替えられました。OBだと思って一瞬ドキッとしましたが、シャンクで済んでよかったです」と気持ちの切り替えがうまくいったようだ。6アンダーで首位の臼井麗香(22=ディライトワークス)と5打差で迎える2日目に向けて「明日も一打一打悔いの残らないゴルフにしたい」と意気込んだ。

 また、大会連覇を狙う東京五輪銀メダルの稲見萌寧(22=都築電気)は首位と2打差となる4アンダーの5位スタート。先週の「日本女子オープン」は優勝争いに絡めず52位だったが「途中から先週よりはショットの安定性というか、これくらいなら、という感じでできたのでその辺が良かったかなと思います」と振り返った。

 徐々に調子を戻しているようで「毎日アンダー出して伸ばせて順位上げられたらいいなという感じです」と2日目以降の戦いをイメージした。

関連タグ:

ピックアップ