【バンテリン東海C】優勝は通算14アンダーのC・キム 石川はスコアを落として28位

2021年10月03日 18時24分

チャン・キム
チャン・キム

 国内男子ゴルフ「バンテリン東海クラシック」最終日(3日、愛知・三好CC西C=パー71)、首位スタートのチャン・キム(31=米国)が5バーディー、3ボギーの69で回り、通算14アンダーでツアー通算6勝目を挙げた。

 キムは「今日はショットがあまりよくなくてグリーンを外すところもあったけど、忍耐力を持ってプレーできたと思う」と振り返った。賞金2200万円を加算して賞金ランキングでトップに浮上。今後は高額賞金大会も続くだけに、混戦模様の賞金王争いの行方も注目される。

 2打差2位には池田勇太(35)ら3人。15位で最終日を迎えた石川遼(30=CASIO)は3バーディー、3ボギー、1ダブルボギーの73と崩れ、通算5アンダーの28位で4日間の戦いを終えた。

関連タグ:

ピックアップ