女子ゴルフ「ミレニアム世代」の小倉彩愛がイーグル工業とスポンサー契約

2021年10月01日 14時58分

イーグル工業株式会社・鶴鉄二会長兼社長(左)と小倉彩愛(提供写真)
イーグル工業株式会社・鶴鉄二会長兼社長(左)と小倉彩愛(提供写真)

 女子プロゴルファーの小倉彩愛(さえ=21)が1日、部品メーカーのイーグル工業株式会社(東京都港区)とのスポンサー契約締結を発表した。今後は、同社「EKK」のロゴ入りキャップやサンバイザーを着用してツアーに出場する。

 2000年9月生まれで「ミレニアム世代」の小倉は、アマチュア時代の2017年10月にメジャー「日本女子オープン」で3位に入り、ローアマを獲得。今年6月のプロテストに合格し、ステップアップツアー「山陽新聞レディース」で5位に入った。

 小倉は同社を通じて「(小倉の)地元岡山県にも事業場があり、共に地域の皆様に元気を与えられるよう頑張りたいと思います。また、経営理念のひとつに、超常識の努力を惜しまない逆境に強い経営とあります。私も心に刻み、イーグル工業様と共に邁進してまいります」などとコメントした。

関連タグ:

ピックアップ