【日本女子OP】渋野日向子 2日目中止で「まずは風邪は引かないように、体調管理を」

2021年10月01日 13時50分

渋野日向子
渋野日向子

 女子ゴルフの国内メジャー「日本女子オープン」2日目(1日、栃木・烏山城CC=パー71)は、悪天候のため中止となり、2日に2ラウンド(R)、3日に第3R、4日に最終ラウンドが行われることになった。

 第1Rを68で回って4位につけた渋野日向子(22=サントリー)は中止を受けて「やろうと思えば頑張ったし、だけど結局中止になって正解だと思います。この状況じゃ難しいですよね。明日また切り替えて、良い位置で決勝ラウンド迎えらえるように頑張りたいです」とコメントした。

 この日は午前6時前にコース入り。第2Rをプレーするつもりで準備していたが、「普通にやる気満々では来たんですけど(移動中の)雨が降ってる感じとか、着いてからの感じとか見て、今日どうなるんだろう? と思いながら準備はしていました」と振り返った。

 予選を突破すれば、月曜決着となる〝長期戦〟。「まずは風邪は引かないように、体調管理を十分にして明日臨めるようにしたいです」と第2Rを見据えた。

関連タグ:
 

ピックアップ