松山英樹が大正製薬とスポンサー契約 ZOZOチャンピオンシップへの出場も決定

2021年09月28日 12時34分

松山英樹
松山英樹

 大正製薬(東京・豊島区)は28日、男子プロゴルフの松山英樹(29=LEXUS)と10月1日からスポンサー契約を締結したことを発表。今後は同社ブランド「リポビタン」のロゴがウエアを着用する。

 同社によると「リポビタン」は、かねて夢へ向かって前向きに挑戦する人々を応援するコミュニケーション活動を実施。4大メジャー制覇という目標に向かって努力し続ける松山の姿に共感し、今回のスポンサー契約に至ったという。

 松山は「リポビタンの商品を通じてのサポートは、世界で戦う上でもとても心強いと感じました。そしてファイトの心を忘れずに、常に自分自身を超えていきたいと思います。今後、大正製薬とともに4大メジャー制覇、そして世界No.1のゴルファーを目指し努力と挑戦を続けていきます]などとコメントした。

 また、日本で開催される唯一の米ツアー・ZOOチャンピオンシップ(10月21日開幕、千葉・アコーディアゴルフ習志野CC)への出場も決定。「リポビタン」のサポートを受け、同大会日本人初優勝を目指す。

【関連記事】

関連タグ:

ピックアップ