【ノーザントラスト】松山英樹43位 PO第2戦へ進出

2021年08月24日 11時30分

松山(ロイター=USA TODAY Sports)
松山(ロイター=USA TODAY Sports)

 米男子ツアープレーオフ(PO)初戦「ノーザントラスト」(ニュージャージー州・リバティーナショナルGC=パー71)は23日(日本時間24日)、ハリケーンのため順延された最終ラウンドが行われた。40位から出た松山英樹(29=LEXUS)は、5バーディー、2ボギー、1ダブルボギーの70で回り、通算7アンダーで43位だった。優勝は通算20アンダーで並んだキャメロン・スミス(オーストラリア)とのプレーオフを制したトニー・フィナウ(米国)。インから出た松山は14番から4連続バーディーと好調。しかし、8番でダブルボギーを叩くなど終盤スコアを落とした。

 松山はシーズン獲得ポイントの70位までに絞られるPO第2戦へ16位で進んだ。

関連タグ:

ピックアップ