【ゴルフ】BMWが河本結、松田鈴英、宮田成華とのスポンサー契約を発表

2021年06月28日 17時20分

右から河本結 松田鈴英、宮田成華。奥はビー・エム・ダブリューのクリスチャン・ヴィードマン社長
右から河本結 松田鈴英、宮田成華。奥はビー・エム・ダブリューのクリスチャン・ヴィードマン社長

 ビー・エム・ダブリュー株式会社(BMW)は28日、女子プロゴルファーの河本結(22=リコー)、松田鈴英(23=ニトリ)と宮田成華(23=スリーボンド)の3人とスポンサー契約を締結したことを発表した。3人には同社の人気SUV「X3」が提供される。

 BMWによれば、高級車オーナーの趣味でトップ3に入るのがゴルフ。そこで、その人たちへ向けた影響力の期待を込めてこの日の3人が同社の〝顔〟となった。

「カッコよくて、いつかは乗りたいと思っていた」と口を揃えた3人。河本は自身のクルマとして乗るのは初めてだが「2歳か、3歳か。記憶のある最初の頃に(家で)乗っていたのがBMWだった」との縁があるという。

 日本自動車輸入組合のデータによると、昨年のBMWの新規登録台数は約3万6000台で、首位のメルセデスベンツに約2万台の差をつけられての3位となっている。

 今後は「X3」とともにトーナメント参戦する3人が「まずは1勝」(河本)「初優勝をめざします」(松田、宮田)との目標を達成することで、セールスにも貢献したいところだ。

関連タグ:

ピックアップ